怒涛のリコーダー・オンラインレッスン!~コロナ渦編Vol.17~

 

初めまして!

リエカワことリコーダー奏者の河村理恵子と申します。

ブログを訪問して下さって有難うございます。

 

このブログの登場人物

リエカワ

 

神奈川県鎌倉市在住の「端っこ系」リコーダー奏者。

コロナのせいで崖っぷち。

ジムの再開をひたすら願う日々。

 

萩さん

 

ツンデレ系女子の秋田犬。

わっぱ(エリザベスカラー)が取れて心なしかスッキリした表情に。

 

 

ちょいと久しぶり、コロナ川柳のお時間です。

 

 

本日は投稿2回目、ノブさんの作品を紹介致します。

 

  • サンドウィッチ 世界に広がる パン で ミックス
  • コロナさえ 避けて通るよ リエ先生
  • 我が笛の音 何故かコロナも 寄り付かず

 

おぅ!腕を上げましたな。

サンドウィッチ食べたくなってきたわ。

 

じゃーぎーど にぼしがおらの おやづです
萩さん

 

ノブさん、ありがとうございました!

 

 

5月23日のレッスンはオンライン2回目のウッチーです。

夜ノリエカワ」ではチャットでコメントをたくさんくれました。

あの時の配信の冒頭、ほとんどの人は魚眼レンズ状態で見えていたようですが、中には最初から普通に見えていた人もいたみたいです。

原因はYouTubeの設定で「360度カメラ」にチェックを入れていた事と思われますが、チェックを外しても解消されなかったんですよ。

インターネットの世界はよく分かりませんわ。

 

なげるな
萩さん

 

 

フィンガーの「ア・グラウンド」は1706年にロンドンで出版された変奏曲集「The Division Flute」に入っている曲です。

 

Gottfried Finger - A Division on a Ground

 

グラウンドというのは、定型化されたバス声部の上でテーマが変奏される作曲形式の事です。

フィンガーはグラウンドをたくさん作っていますが、どの曲もどこか懐かしい素朴なメロディーで癒されます。

 

ねむぐなってぎだ
萩さん

 

ウッチー「笛買ったんですよ。キュングの1970年代の中古です。」

 

 

ウッチー「本象牙なんですよ。」

 

 

素材はグラディナラだそうです。

当時はかなりお高かったんじゃないかしら?

ほぼ未使用との事なので、上手に吹き慣らしして下さいね。

 

けっぱれよ
萩さん

 

ヘンデルのソナタはリエカワの大学受験の曲でしたが、リコーダーソナタの王道中の王道ですよね。

 

Georg Friedrich Händel. Recorder Sonata in C major, HWV 365

 

当時は練習し過ぎて飽き飽きしていましたが、今は良い曲だと思えます。

 

ウッチー、ありがとうございました!

来月またお会いしましょう。

 

 

皆様ともお会い出来る事を楽しみにしています。

Kamakura婦人HP

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

この記事に投げ銭や、リエカワへの応援メッセージを送りたい方は下記の「リエカワにお布施付きのメッセージを送る」をタップして下さい。

アカウントがなくても大丈夫です。

(アカウントをお持ちでない方は「そのまま次へ」をタップして下さい。)

リエカワにお布施付きのメッセージを送る

 

おまけ

MARIさんが、お庭に咲いたバラの写真を送ってきて下さいました。

ビューティフォー!

 

 

 

 

MARIさん、ありがとうございました!

スポンサーリンク

-オンラインレッスン, リコーダーレッスン

Copyright© 怒涛のリコーダーブログ! , 2020 All Rights Reserved.