アンサンブルTutti☆コンサートホールでリコーダーのレッスンをしてみた~前編~

 

初めまして!

リエカワことリコーダー奏者の河村理恵子と申します。

ブログを訪問して下さって有難うございます。

 

このブログの登場人物

リエカワ

 

神奈川県鎌倉市在住の「端っこ系」リコーダー奏者。

休肝日を作ろうと思うものの、お酒の美味しい季節なのでなかなか実行出来ない。

 

萩さん

 

ツンデレ系女子の秋田犬。

嬉しい時やはしゃいでいる時に大口を開ける癖がある。

 

執事さん

 

会計、録音、写真撮影等様々な業務をテキパキとこなす自称「AI執事」。

 

 

8月にUPしたこちらのブログ。

Tutti 怒涛の20周年コンサート…??それはある王様の一言で始まった

続きを見る

 

以来ことあるごとに他のグループのメンバーから

「Tuttiは凄いですね~」

「Tuttiはコンサートをするんですよね?」

と言われ、そのたびに「えぇ、まぁ、どうなるか分からないけど…」と話をぼやかしていたリエカワ。

 

 

何故ならその後、レッスンに行くたびに話が変わっているんですよ(;'∀')

「コロナの影響でこの先どうなるか分からないし、ホールでの動画撮影にプレッシャーを感じているメンバーもいるので、この話はなかった事に…」(8月21日)

「ホールはキャンセルしないで、ホールレッスンという事にしました。」(8月下旬~9月上旬?)

「レッスンだけでなく、全曲動画撮影します。」(9月18日)

 

結局どうなるねん!

 

おぢづげ
萩さん

 

という訳で10月16日(2020年)、本郷台の駅前にあるリリスホールでレッスンを行いました。

 

メンバー紹介 Vol.3

ベル子…「~でございましょ」「わたくしね」等上品な言葉使いの面白マダム。メールの文章も面白いが少々長い。

きんちゃん…物静かで控えめ。堅実に正確に仕事をするタイプ。儚げな印象とは裏腹に某ミュージシャンの追っかけをしている。お酒が大好き。

初美ちゃん…いつも明るく、ポジティブで笑顔を絶やさない。頼み事をされると断れないタイプ。いつ休んでいるんだろう、と心配になる事も。

雅美ちゃん…しっかり者のおねえさん。「いいでしょう」と許可をもらえると何気に嬉しい。涙もろい面もある。

 

予報では気温が低かったのですが、意外に暖かくて良かったぁ。

Tシャツ着てたしな。

 

この日のために作ったリエカワTシャツ

 

いつの間に
Pさん

 

レッスンは2時半からですが、2時ちょっと前にホールに到着。

メンバーの皆さんは1時頃からホール入りして自主練の真っ最中でした。

 

執事さん、どこ指さしてんの?

 

 

大好きなかーさんの隣で嬉しそうなヨッシー。

 

 

かーさん おがだをただきましょ~  たんどんたんどん たんどんどん♪
萩さん

 

マサル王を尊敬の眼差しで見つめるPさん。

 

 

それにしてもホールの独特の緊張感やっぱりいいわぁ~

響きも最高だわぁ~

 

ホールキャンセルしないでホールレッスンにするように提案して良かったです。またやりたい
Pさん

 

酷暑の中、わざわざ保土ヶ谷から本郷台までホールの予約をしに行ってくれたリカちゃんの苦労が無駄にならなくて良かったです。

 

少し早めにレッスンを開始しました。

まずはW.バードのPavaneから。

大好きな太鼓をドンドコ叩きます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

rieko kawamura 河村理恵子(@rie99_hagi77_tara)がシェアした投稿 -

 

太鼓を叩くにはリコーダーを吹くのとは又違った集中力が必要です。

精神統一のように心が落ち着き、心に渦巻いているどす黒い邪念も消えてなくなるようです。

 

たんどんたんどん たんどんどん♪
萩さん

 

中盤で縦が揃わなくてちょっとヒヤッとしたけど、なかなかいい演奏になりましたよ。

 

W.Byrd/Pavane

 

マサル王がコントラを二本吹きしているように見えてウケる。
Pさん
吹けば吹くほど好きになる、そんな味わいのある曲です。
執事

 

さてさて、お次はバードと同じくイギリスで活躍したダウランドの曲です。

パヴァーヌはゆったりとした舞曲ですが、がリアルドは速いんですよ。

このテンポの速い曲にソプラノのPさんがアドリブで装飾を入れて吹いています。

さすがぁ。

 

J.Dowland/The Earle of Essex Galiard

 

ダウランドは以前から演奏したいと思っていたので、夢がかない幸せです!
執事

 

古い時代の曲が終わり、続いてはイスラエル民謡の「ハヴァナギラ」。

トップのアルトを吹くのは心優しいおねえやんです。

 

向かって右がおねえやん、左がきんちゃん

 

おねえやんの補佐?の初美ちゃん。

 

いつも笑顔の初美ちゃん

 

王様が仁王立ちしています。
執事

 

なんとおねえやんはこの日が誕生日でした。

おめでとうございます!

 

 

ホールレッスンがいい記念になりました。
おねえやん
これがらもけっぱれよ。
萩さん

 

メンバー11人に対し、コントラバス2本所有という自慢…じゃなくてセレブ感を活かした編成にしました。

動画はPさんがハロウィン仕様に編集。

2:48からコウモリが大量に飛んできて、まるでヒッチコックの映画「鳥」のようです。

 

Hava Nagila

 

本当は蜘蛛で埋め尽くしたかったのですが、もしかして蜘蛛が超苦手という方がおられるといけないので控えめです。
無料のアプリだとやはりこのあたりが限度で残念な仕上がりですが、季節限定ということでご覧ください。
Pさん

 

「アンサンブルTutti☆コンサートホールでリコーダーのレッスンをしてみた~後編~」へ続く。

アンサンブルTutti☆コンサートホールでリコーダーのレッスンをしてみた~後編~

続きを見る

 


 

ブログ投稿100回を記念してオリジナルクリアファイルを作りました。

レッスンを受けて下さった方に絶賛プレゼント中です。

投稿100回記念☆オリジナルクリアファイル完成!

続きを見る

 

イワマーニの皆さん

 

大好評のクリアファイル、無くなり次第終了です。

レッスンの予約はお早めに!

レッスンの予約

 

レッスンは対面、オンラインどちらにも対応しています。

お待ちしておりま~す。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

この記事に投げ銭や、リエカワへの応援メッセージを送りたい方は下記の「リエカワにお布施付きのメッセージを送る」をタップして下さい。アカウントがなくても大丈夫です。(アカウントをお持ちでない方は「そのまま次へ」をタップして下さい。)

リエカワにお布施付きのメッセージを送る

スポンサーリンク

-対面レッスン, Tutti, リコーダーレッスン

Copyright© 怒涛のリコーダーブログ! , 2020 All Rights Reserved.