フェイスシールドを着けてリコーダーを吹いてみた

 

初めまして!

リエカワことリコーダー奏者の河村理恵子と申します。

ブログを訪問して下さって有難うございます。

 

このブログの登場人物

リエカワ

 

神奈川県鎌倉市在住の「端っこ系」リコーダー奏者。

ジムの休業要請が解除されたので嬉しい限り。

週2回のペースで通う事を固く心に誓う。

 

萩さん

 

ツンデレ系女子の秋田犬。

わっぱ生活も10日程経ち、解除される事を心待ちにしている。

 

 

緊急事態宣言が解除され、暫くお休みしていた生徒さんからチラホラ対面レッスンの予約が入ってきました。

月2回レッスンに通っていたいわちゃんから頂いたメールです。

 

河村先生
大変大変ご無沙汰してます。
コロナで自粛のなか、先生のオンラインレッスンなどのメールは拝見させて頂いてましたが、3月から、カルチャーの教室も止まったままで、課題もそのまま止まったままで、リコーダーのモチベーションが下がり、オンラインレッスンにも前に進めませんでした。
申し訳ありませんでした🙇‍♀️
ギースベルトも止まったままですが、またよろしくお願いします🤲

 

山登りと猫が好きなSさんからのメール。

 

ブログを時々見て、オンラインレッスンにうなってるSです(笑)
オンライン環境の不備や部屋の片付けなどで乗り遅れていますが、本音は「やっぱり対面のレッスンを受けたぁ〜い!」です。
山にも行かず(行けず)、リコーダーをぴーひゃらやってたのですが、かなり自己流というか癖が出ているのではと気になっています。
ルイエの作品1-2も見てもらいたい気もしています。
リコーダーはマスクしては吹けないし、私が無症状感染者だったらどうしよう、なんて考えると先生宅にレッスンに行くのはまだ憚れるかな、と思いつつ悶々としています。
様子見て、6月半ばくらいにレッスン受けられればと考えてます。
萩ちゃんにも会いたい!

 

Sさんはこのメールを送ったその日のうちに予約を入れて下さいました。

ありがとうございます~。

 

まってらよ
萩さん

 

87歳になったノブちゃんからのメールです。

ノブちゃんは4月からオンラインレッスンに切り替えています。

 

理恵子先生、こんにちは
ブログおもしろ~~い!!
絵のハマり具合がなんとも…!!!

ワタシは次回もオンラインレッスンになりそうで~ス。
会いたいは山々なれど…なんといっても、年齢がコロナ好みなので…。

又後ほど。

 

年齢がコロナ好みのノブちゃん、次回もオンラインでお会いしましょうね。

あ、それとお誕生日おめでとうございます。

 

 

まめでらが?
萩さん

 

対面、オンラインどちらにも対応しておりますのでご予約お待ちしております。

レッスンの予約

 

 

緊急事態宣言が解除されたので、対面レッスンの機会が増えてくると思います。

飛沫に関しては個人レッスンの場合は生徒さんと向かい合う事はないし、パーテーションも置いているからいいんだけど…

 

 

グループレッスンの場合は生徒さんと向かい合ってしまうし、飛沫が気になりますよね。

喋っている事の方が多いからマスクしていればいいんだけど、たまに笛を吹く事もあるし、いちいちマスクを外したり付けたりするのも面倒なので、フェイスシールドを試してみようと思いました。

 

 

まとめて買うとかなりお安いです。

リエカワはメルカリで2個千円で購入しました。

個数が少ないと割高になりますね。

 

注文してから2日後に届きました。

額の当たるところにはスポンジが付いています。

その辺の手芸屋に売ってそうな白いゴムと言い、安っぽいつくりです。

 

 

早速被ってみました。

 

 

暑ひ…

 

マスクは口元だけが暑いけど、これは顔全体が暑いっす(;'∀')。

夏場は厳しいなぁ。

でもって視界があまりよくないです。

楽譜は見にくいと思います。

 

おらあついのにがてだ
萩さん

 

そんなこんなで検証開始。

まずはソプラノから。

 

 

うるさ~い!!

 

フェイスシールドの中で音がガンガン響いて耳がおかしくなるわ(;'∀')。

 

 

やめれ
萩さん

 

アルト、テナーも同様です。

ただ音が低くなるにつれてうるささは少しづつマシになります。

でもって、音色がオンラインレッスンをしている時のようなデジタルっぽい音なんですよ。

生音っぽくないと言うか。

 

バスはと言うと、直吹きならいけますがクルークを付けるとあきまへん。

 

 

あえ~
萩さん

 

結論として

フェイスシールドを着けての演奏はお勧めしません。

 

 

  • 耳に良くない
  • 暑い

 

以上がお勧めしない理由です。

そもそも演奏している時は飛沫は飛ばないので、フェイスシールドを装着する意味もないですし。

リコーダー演奏時の飛沫可視動画と感染症対策

 

ただグループレッスンの時は講師は着けてもいいと思います。

話すほうがメインで笛を吹く事はそんなにないですしね。

 

んだんだ
萩さん

 

詳細はこちらの動画をご覧ください。

 

 

 

5月29日はアンサンブルtuttiの皆さんと個人レッスン2名の方のオンラインレッスンを行いました。

アンサンブルtuttiは今月2回目のレッスンです。

 

 

皆さん、ありがとうございました!

来月は対面でお会い出来ますね。

楽しみです。

 

tutti のレッスンから1時間後、Tuttiのメンバーの執事さんのレッスンを行いました。

 

私の動画は使わないで下さい。
執事

 

はいはい、執事さん、いつもお世話になっております。

今日もありがとうございました。

 

 

執事さんの後はオンラインレッスン3回目の愛ちゃんです。

前回、画面に決して映ろうとしなかった愛ちゃん…。

 

 

あやしいやづ
萩さん

 

リエカワ「愛ちゃん、今日は画面に映ってるじゃん。」

愛ちゃん「今日は化粧してるから。」

 

 

愛ちゃん「美味しいワイン貰ったから来月来てください。」

 

は~い!

来月は対面レッスン&ワインで乾杯ね。

 

 

Kamakura婦人では感染予防に十分対策をしてお待ちしております。

心配な方はオンラインレッスンを受けて下さいね。

レッスンの予約

 

最後までお付き合い頂き、有難うございました。

 

この記事に投げ銭や、リエカワへの応援メッセージを送りたい方は下記の「リエカワにお布施付きのメッセージを送る」をタップして下さい。

アカウントがなくても大丈夫です。

(アカウントをお持ちでない方は「そのまま次へ」をタップして下さい。)

リエカワにお布施付きのメッセージを送る

スポンサーリンク

-オンラインレッスン, リコーダーレッスン

Copyright© 怒涛のリコーダーブログ! , 2020 All Rights Reserved.