宙のレッスンに河童の親分現る!

 

初めまして!

リエカワことリコーダー奏者の河村理恵子と申します。

ブログを訪問して下さって有難うございます。

 

このブログの登場人物

リエカワ

 

神奈川県鎌倉市在住の「端っこ系」リコーダー奏者。

熱中症防止の為、しばらく筋トレはお休みする事に。

 

萩さん

 

ツンデレ系女子の秋田犬。

最近はレッスン室を自分の部屋だと思っている様子。

 

執事さん

 

会計、録音、写真撮影等様々な業務をテキパキとこなす自称「AI執事」。

 

 

8月27日は、ほのぼののレッスンでした。

場所は吉野町市民プラザです。

ホームグラウンドの野毛地区センターに集まれるのはいつの日やら…。

 

治郎丸に又行きたいですね
執事

 

レッスン室に入った途端、目に飛び込んで来たのは…

 

 

そこに居たのは河童…じゃなくて宙のリーダー、通称「親分」でした。

 

あやしいやづ!
萩さん
島村楽器が開発した管楽器用のマスクですね。
執事

 

おお!これが例のマスクね。

しかし、ビジュアルがなんとも…

河童がキュウリを食べているようにしか見えませんがな( ´艸`)

 

 

カメラ目線

 

以下河童の親分との会話です。

 

河童の親分?
執事

 

今話題のマスク買ったんですね!

身内(妹です)がコロナ禍で皆で集まりリコーダーを吹くことをとても心配していました。
そして島村がマスクをオンラインで売り出す日に知らせてきました。
店頭にも少しおいてあるとの事で予約して買いに行きました。
個人的にはあまり興味はなかったのですが、それが身内の安心に繋がり、なおかつ効果があれば良いかぐらいの思いでした。
店員にどうしてこのマスクを知りましたかと聞かれました。
お店には8枚入り、あとの入荷はわからないとの事でした。
サイズはSとM、色は白・黒・グレー、私のものはSです。

 

使ってみてどうですか?

マスクをすると笛をスッとくわえられません。
マスクの開いたところを確認し、そこに笛を差し込むといった感じでちょっとしたストレス。
そしてリコーダーの構えかたがずれてくると、マスクの開口部の下のところをリコーダーの吹き口下部分のカーブが押さえることになります。
リコーダーとの一体感は無理なことで、時としてはマスクの存在感が増し、吹きにくいです。

 

SATBどれが一番吹き易い?

ソプラノ→△ 小さいのでマスクの動きに負けるような感じ

アルト→〇 何となく大丈夫

テナー&バス→◎ とくにバスは吹き口が大きいので開口部にぴったりとはまり、私にはこれが一番吹きやすかったかも。

 

吹き口が大きいほうが吹き易いんですね。
執事

 

なる程!吹き易かったというバスはクルーク付きではなく、ベントネックタイプ(直吹き)ですね。

 

ここは不便だなというところは?

一番不便に感じたのはマスクと顔のマッチングで私の場合、自分の口と開口部が少しずれています。
そこを合わせて笛をくわえると他の部分が微妙にずれ、吹いているとマスクがわずかに動くのが気になります。
でもこれでぴったりと言う人もいるでしょうから、ひとつのマスクで万人にと言うのは難しいですね。
結局私は早い時間にマスクを外して演奏しました

 

普段でも着けられるとのことですが

あのマスクをつけた顔はまさに『カッパ』ですよね。
いくら私でもあのマスクをつけて電車に乗る勇気はありません。

 

 

おめだれだ
萩さん

 

購入して良かったですか?

購入して良かったとの高揚感はありませんが、沢山の人が今までの活動をサポートするために努力して下さっていることが感じられました。
諦めずにマスクをつけ続けたら上手に使いこなすコツが手に入るかもしれません。
そして先生がこのマスクを取り上げ、リコーダーの活動を一歩一歩進めて下さっているのも感じられ、トータルでマスクを買ってよかったと思います。

 

 

「沢山の人が今までの活動をサポートするために努力して下さっていることが感じられました。」

 

義理人情に厚い親分ならではの暖かい言葉ですね。

 

んだんだ
萩さん

 

飛沫対策に関しては皆さん、色々工夫されているようです。

 

私はフルートには普通の人が使うマスクをそのままつけて吹いてます。
響は良くないけど、ま、普通に音は出ますし、息苦しくもありません。
フェイスシールド逆さまに使うのもアリですけど。

昨日フルートアンサンブルでしたが、以前から私がフルートに普通のマスクをセットしているのをみて、似たようなものを作ってきたり、演説のとき使う逆さのシールドみたいなのを作ってきたりと皆結構楽しみながら工夫しているようでした。

この手のものは多分再来年くらいまでの一過性のものでしょうが、苦しみながらも楽しいことを考えるのは良いことですね。

でも演奏会は吹くもの吐くもの全部ダメとか自治体運営の施設がかなりありそうなので、まだまだ道は厳しそうです。

~ホロホロ鳥(イワマーニ)~

 

フルート用のマスクも発売されたようですね。

 


フルートセーフティガード フルートの飛沫対策に、フルートのためのマスク登場!

 

本体が3.300円、交換用マスクが30枚入りで550円ですね。
執事

 

 

親分、リポートをありがとうございました。

これからも宙の親分、そして河童の親分として立派に生きていって下さい。

 

 

宙の皆さんも暑い中お疲れ様でした!

 

 


 

レッスンはオンライン、対面どちらにも対応しています。

お待ちしておりま~す。

レッスンの予約

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この記事に投げ銭や、リエカワへの応援メッセージを送りたい方は下記の「リエカワにお布施付きのメッセージを送る」をタップして下さい。アカウントがなくても大丈夫です。(アカウントをお持ちでない方は「そのまま次へ」をタップして下さい。)

リエカワにお布施付きのメッセージを送る

スポンサーリンク

-対面レッスン, , コロナ対策, リコーダーレッスン

Copyright© 怒涛のリコーダーブログ! , 2020 All Rights Reserved.