祝!投稿100回☆ブログを始めたきっかけは占い師⁈

 

初めまして!

リコーダー奏者の河村理恵子と申します。

ブログを訪問して下さって有難うございます。

 

このブログの登場人物

リエカワ

 

神奈川県鎌倉市在住の「端っこ系」リコーダー奏者。

季節の変わり目の鼻炎に悩まされている。

 

萩さん

 

ツンデレ系女子の秋田犬。

涼しくなったので、朝からハッスルするようになった。

 

執事さん

 

会計、録音、写真撮影等様々な業務をテキパキとこなす自称「AI執事」。

 

 

何と今回のブログの投稿、

100回目

なんです。

 

 

これがらもけっぱれよ
萩さん
おめでとうございます!
執事

 

ブログを始めて約2年。

長かったような短かったような…。

緊急事態宣言中は何かに取り憑かれたように毎日のように配信をして、生徒さん達に微妙にウザがられたわ。

 

 

 

ブログで成功するには最低100件の記事が必要と言われているので、これで私もいっぱしのブロガーね!

って別にブロガー目指している訳じゃないけど。

 

話は変わりますが、前回のブログの反響が結構あったので、皆さんから届いた感想を紹介させて頂きます。

リエカワ質問状 第1回☆87歳ノブちゃん「息の続く限り、皆さんに混ぜていただきたい!ノデス❢」

続きを見る

 

やっぱ一番バッターはちょっと目立ち過ぎでした‼‼
もう、怠けられなくなった…というか、ちょっとハッタリだったかな?
ノブちゃん

 

まだまだリコーダーがスタート出来ていない地域も多く、もどかしい日々が続いています。
でもブログを読んで元気になりました❗️
ありがとう‼️。

~樹脂製リコーダーブランドAで有名なT楽器の社員様~

 

87歳の方は凄いな。

~T口さん~

 

いつも楽しいですね。
皆さんに紹介したいと思います。

~リコーダー奏者 K子K治さん~

 

今までもブログで紹介されているノブちゃんのことは、何だかパワーのあるステキな方と思っていました。
本当に、リコーダーを中心に行動力とお人柄の良さが相まって、素敵に歳を重ねられている素晴らしい方なのですね❣️
更には、そのように導いている先生が素晴らしい✨、お仲間の皆さんが素晴らしい✨ということなのでしょう。
私はリコーダーラストチャンスと思って2年前に入門しましたが、長い道のり。
これからもレッスンよろしくお願いします♬

OFUSEより

 

のぶさんの登場は心温まるものでした。
なんと素敵な方でしょう。

~MARIさん~

 

のぶちゃん、さすが。
人生の大先輩まだまだがんばらにゃ、という気持ちになりました。 ️

~執事~

 

がたいがよかったあの頃に戻ります。
執事

 

ノブちゃん、今月もう1回お会いするわね。

楽しみにしていま~す。

 

 

 

100回記念にオリジナルクリアファイルを作成する事にしました。

団扇の時もそうだったけど、ノベルティグッズを作るのって楽しいんですよ。

只今印刷屋さんが作成中であります。

出来上がり次第、先着100名の方にプレゼント致しますね。

レッスンの予約はお早めにどうぞ!

レッスンの予約

 

まってらぞ
萩さん

 

投稿100回記念 リエカワインタビュー

インタビュアー:U原氏

樹脂製リコーダーコレクター、スーパー裏方、RKオーガナイザーのU原です。
U原氏

 

 

「私のブログはフィクションもチラホラ混ざっているけど、占い師に言われたのは本当ですよぉ。」

ーー今日はよろしくお願いします。ブログを始めたきっかけは何ですか?

リエカワ:2017年に立ち上げたホームページが、セットでブログを作らないといけないシステムになっていたんです。

めんどくさいので1年位放置していましたが、占い師に「あなたは文章で物事を伝える才能がある」と言われ、意を決して始めました。

 

ーー占い師?本当ですか?いつもの作り話じゃないですか?

リエカワ:私のブログはフィクションもチラホラ混ざっているけど、占い師に言われたのは本当ですよぉ。

 

 

ーー初投稿したのが2018年8月20日ですね。

リエカワ:はい、その時の記事が今でも一番人気があります。

樹脂製リコーダーAで有名なT楽器の営業の人が「高い音を出すのに苦労している人にこの記事を紹介した」って言っていました。

リコーダーの高い音をきれいに出すための5つのコツ

続きを見る

 

高い音を出すのが苦手な方は、サミングに関する記事も合わせて読むといいですよ。

リコーダーでサミングを上手にするコツ

続きを見る

 

サミング ちゃんとやるのは難しいですね。
このブログ、以前も何回か見てその時はちゃんとやったつもりだったのですが、だんだん自己流になっていました😅
セロテープカリカリは覚えていたのですが、いつのまにかセロテープ剥がせないやり方に…
次のレッスンまでに何とかできるよう頑張ります⤴︎
本当に先生のブログは、私の教科書・百科事典!いつもありがとうございます😊

OFUSEより

 

ーーご存知の方は少ないと思いますが、最初の頃のブログのタイトルは「リコーダー!リコーダー!リコーダー!」でした。

リエカワ:ええ、でもあまり気に入ったタイトルじゃなくて。

怒涛のようにブログを配信していたので「怒涛のリコーダーブログ!」にタイトルを変更しました。

 

ーー確かにインパクトはありますね。萩さんも人気がありますよね。

リエカワ:最初の頃は萩さんは登場していないんです。

自分で自分に突っ込んだり合の手を入れていたんですけど、「誰か突っ込んでくれる人がいると便利なんだよなぁ……そうだ、萩にやってもらおう!」と思ったんです。

 

おらのこどだか?
萩さん

 

ーー最近は執事さんもレギュラーになりました。

リエカワ:はい。すっごく面白い人なんです。

執事力もさることながら、キャラ的にもなんとも味わいのあるユニークな方で…。

欧米でコロナが感染拡大する直前に行った2月のシチリア旅行でそのユニークさを目の当たりにし、レギュラー入りしました(笑)。

「執事力は日本限定ですから」と言っていましたが、シチリアでもその力は遺憾なく発揮されていましたね。

当時期間限定でシチリアに住んでいたPさんに会いに生徒さんと4人で行ったのですが、ホテルは2人部屋で、組み合わせは毎日じゃんけんで決めていたんです。

 

カターニアの空港に着いた直後の記念撮影。向かって一番左が執事さん。

 

執事さんと同室になった時、明け方トイレに行きたくなってそっとベッドから出たら、寝ているはずの執事さんから「まだ4時〇分です。あと2時間は大丈夫ですよ。」って言われて…。

24時間執事なのかなって、ちょっと怖かったです(笑)。

 

その時の事覚えていないです。無意識に執事力を発揮したのかもしれません。
執事

 

でももっと怖かったのは、Pさんと執事さんと3人で同じ部屋に泊まった時です。

「先生は明け方〇時頃起きてトイレに行った。」とか2人に事細かにチェックされていて、寝た気がしなかったですよ。

 

朝ゴミ出しをするPさん photo by 執事

 

カターニアの空港でギリギリまで皆との別れを惜しむPさん photo by 執事

 

ー執事が2人いるようなものですからね(笑)。話は変わって先生は秋田出身ですが、秋田弁は喋れるんですか?

リエカワ:いえ、全く。母は喋れますけど。

萩の秋田弁はネットでググってます。「秋田弁変換サイト」とかあるんですよ。

 

ーーへ~、そんなのがあるんですね。元々デジタル系は苦手でしたよね?スマホを買ったのも比較的遅かったですし。このようなブログを作るのは大変だったんじゃないですか?

リエカワ:パソコン初心者がいきなり中級者用のソフトに手を出してしまったので、10円禿げが出来そうな位苦労しました。

ネットで調べたり、本を買って勉強したけど出来ない。

地元のパソコン教室に助けを求めるべく電話をしたら、「うちでは分かりません」とけんもほろろに断れて…。

ダメ元で電話した大船のパソコン教室の先生が「分からないけど、こちらでもやり方を調べてなんとかお手伝いします。」と言ってくれた時は涙が出そうになりました。

ブログを投稿した後も何度が泣きついて、本当にお世話になりました。

先生方にはご迷惑をお掛けしたかと思いますが、見捨てずに付き合って頂き、感謝しています。

 

 

ーーブログを作る上で心掛けている事はありますか?

リエカワ:初心者目線というのは常に念頭にあります。

あとはデザイン的にすっきりと読み易くするとか…。

あまり長すぎると読む方も大変なので、最近は短めにするよう心掛けています。

 

ーー製作過程ではどこが楽しいですか?

リエカワ:写真やイラストを選んだり加工をしている時。デザイン的にバチッとはまると嬉しいです。

イラストと言えば、リエカワのイラストはどうやって作っているんですか?と聞かれる事がよくあるのですが、あれは「Bitmoji」という似顔絵用のアプリで作っています。

あと、フィクションを作っている時も楽しいです。

 

このインタビューそのものがフィクションですからね(ネタバレ)。
執事

 

「私から言わせれば、仕事でバロック音楽に関わって、プライベートで聴く音楽もバロック…それってハッキリ言って変態じゃね? 」

ーー先生はUKロック好きを公言していますが、中には「リコーダー奏者なんだからバロック音楽を聴くべきでは?」って思う人もいるかもしれませんよ。

リエカワ:私から言わせれば、仕事でバロック音楽に関わって、プライベートで聴く音楽もバロック…

それってハッキリ言って変態じゃね? 

 

ああ、言ってしまった…
執事

 

ーー(笑)。思い入れのある記事はありますか?

リエカワ:勝手にリコーダー動画コンテスト」ですね。物凄く手間もかかりましたし。

今思えばよくあんな事大変な事が出来たな、と思います。

某メーカーのリコーダー動画コンテストがイマイチだったので、「もっと面白い事をやってやろう」というよく分からない使命感に燃えていました。

でも結果は賛否両論で、清く正しく真面目な方々には評判良くなかったです(笑)。

 

『第一回 勝手にリコーダー動画コンテスト~演出編~』

続きを見る

 

ーー最後に、ブログを作っていて良かったことを教えて下さい。

リエカワ:一番はブログを見て生徒さんになってくれた人達がいる事…N.YのAkiyoさんとか。

あとはデジタルにちょっぴり強くなったこと、色んな事を調べるので知識が増えた事、緊急事態宣言中の暇つぶしになった事ですね。

 

U原さん、先生、お疲れ様でした。
執事

 

 

ブログを読んで下さった方々や、ブログを見てレッスンに来て下さった方々には心より感謝申し上げます。

これからも懲りずにお付き合い下さいね。

 

 

よろしくな
萩さん
よろしくお願いいたします。
執事

 

おまけ

【リエカワ Choice ヤバイ動画】

 

草間彌生のピアノを弾く逃亡犯2人。

演奏もヤバイ!

 


 

レッスンはオンライン、対面どちらにも対応しています。

お待ちしておりま~す。

レッスンの予約

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

この記事に投げ銭や、リエカワへの応援メッセージを送りたい方は下記の「リエカワにお布施付きのメッセージを送る」をタップして下さい。アカウントがなくても大丈夫です。(アカウントをお持ちでない方は「そのまま次へ」をタップして下さい。)

リエカワにお布施付きのメッセージを送る

スポンサーリンク

-リエカワ通信

Copyright© 怒涛のリコーダーブログ! , 2020 All Rights Reserved.