ペヤング獄激辛やきそばを食べた後にリコーダーを吹いてみた

 

初めまして!

リエカワことリコーダー奏者の河村理恵子と申します。

ブログを訪問して下さって有難うございます。

 

このブログの登場人物

リエカワ

神奈川県鎌倉市在住の「端っこ系」リコーダー奏者。

舌下免疫療法が劇的に効き、快適な花粉症ライフを送っている。

 

萩さん

ツンデレ系女子の秋田犬。

朝起きるのが遅い。

 

執事さん

会計、録音、写真撮影等様々な業務をテキパキとこなす自称「AI執事」。

 

 

その日リエカワは朝から憂鬱だった。

正確に言うと、ここ数日はどんよりとした気分で過ごしていた。

何故ならある重大なミッションを抱えていたからだ。

その重大なミッションとは

 

ペヤング獄激辛やきそばを食す

 

という非情なものであった。


 

はい、と言う事でこちらの商品は「ペヤング史上最強の辛さ」と謳われております。

 

ペヤング 激辛やきそばEND」の辛さ3倍を誇るペヤング史上最強の激辛商品が登場。
泣けるほど辛い、究極の辛さをご堪能ください。

※辛さが非常に強いため、激辛が苦手な方の喫食や早食い、大食いなどの挑戦はご遠慮ください。

~まるか食品HPより ~

 

その辛さは筆舌に尽くしがたく、兵器並みの破壊力とも言われています。

 

 

 

ねぇ、食べ物が兵器だよ。

一体どういう事?

 

こえ
萩さん
危険です!
執事

 

昨年発売され、世間を震撼させた「ペヤング獄激辛やきそば」。

果たして味はどうなのか?!

どれほどの破壊力なのか?!

 

辛い物を食べて舌が痺れた状態でタンギングは出来ますか?】

良い子の皆さんは真似しないで下さい

 

因みにこの後、おかんが台所に置いてあったペヤングを捨てた後に右目を触ったら、激痛が暫く続いて「失明するかと思った」と言っていました。

かなり危険な食べ物です。

くれぐれも取り扱いには注意してください。

 

おが~ん!
萩さん
近づくのはやめましょう!
執事

 

 

今週のKamakura婦人

ここ最近はオンラインレッスンに切り替えているベル子さん。

ギースベルトを一生懸命お稽古しています。

 

久しぶりに美容院に行ってパーマをかけたひでひで。

どんな時でもお洒落は大事よ!

 

チーム緑が丘3人娘。

今年88歳になるノブちゃんは久しぶりの対面レッスンです。

話も弾んで楽しかったよね。

 

その他ご来店頂いたS藤さん、Y本さん、MARIさん、K山さん、むーんさん、毎月オンラインレッスンを受けて下さっているNYのAkiyoさん、り☆えびす、YRTの皆様、和田町音楽院上星川音楽院の生徒様、ありがとうございました!

 


 

100本以上のレッスン動画やアンアンブルの動画をUpしています。

是非ご覧下さい。

(下の画像をタップして下さい)

 

レッスンは対面、オンラインどちらにも対応しています。

 

レッスンの予約

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

この記事に投げ銭や、リエカワへの応援メッセージを送りたい方は下記の「リエカワにお布施付きのメッセージを送る」をタップして下さい。アカウントがなくても大丈夫です。(アカウントをお持ちでない方は「そのまま次へ」をタップして下さい。)

リエカワにお布施付きのメッセージを送る

スポンサーリンク

河村理恵子

小学5年生よりリコーダーを始める。 桐朋学園大学音楽学部古楽器科卒業。 同大学研究科修了。 リコーダーを肥塚賀津子、島田暁子、山岡重治、花岡和生の各氏に師事。 NHK教育テレビ「うたえリコーダー」 「趣味悠々」等に出演。 CD「トッカータとフーガニ短調」(アントレ古楽コレクションズ)に参加。 教育出版社「音楽のおくりもの(小学3年生)」に掲載。 吉澤実主宰「La Strada」メンバー。 大人のためのリコーダー教室「Kamakura婦人」主宰。 よみうりカルチャー恵比寿、和田町音楽院、上星川音楽院、弘明寺音楽院、東京リコーダー協会講師。 神奈川県鎌倉市在住

-面白動画

© 2021 怒涛のリコーダーブログ! Powered by AFFINGER5